井口日記!

劇団ドリームチョップ代表のイグチが、演劇のこととか教育のこととか 奥さんのこととか何となくダラダラ書いてみたんですよ、 というスタンスの日記です。

演劇(ドリチョプ)

怒濤の6月が暮れてゆく

タイトルにも書きましたが。怒濤の6月でした。

第1週 6/1、2は石川県の高校演劇春季講習会。
第2週 6/10、11は『笑ってよゲロ子ちゃん殉情編』金沢公演で役者。
第3週 6/16、17は石川県立七尾東雲高校演劇科定期公演『ヴェニスの商人』で演出。
第4週 6/24は『笑ってよゲロ子ちゃん殉情編』愛知公演。

なんだこりゃ。
どうしてこんなスケジュールを組んでしまったのか、と思わざるを得ないのだが(そして多方面にご迷惑をおかけしました。すいません。)でも、なんか楽しかったんだよなあ。

いや、ホントしんどかったんですけど。終わってみれば「よかったなあ」みたいな。
きっと、たぶん、おそらく、芝居が好きなんだと思います。

さて気を取り直してここからは!
8月の高校演劇石川県大会で北陸学院演劇部が上演する『欠片すら無い』の執筆!(まだ書けてないんかい!というお叱りは甘んじて受けます)
同じく8月に上演するドリームチョップ演劇部の作品づくり!(こっちはホンはあるんでね。ふふふ)
そして12月はかなざわリージョナルシアター2017「げきみる」でのドリームチョップ本公演!

下半期も演劇LOVEで駆け抜けます!
みなみなさま、どうかひとつよろしくお願い申し上げまする。

forever young

昨日、愛知県西三河地区の演劇教室で「演出講座」をやらせていただきました。

「演出」ってなんだろう?いやそもそも「演劇」ってなんだろう?
そんな素朴な問いから始めてみました。

高校生たちはいつだって真剣です。
うまくなりたい、いい芝居を創りたいというエネルギーがひしひしと伝わってきて、それに応えようとするうちにこっちもテンションが上がっていくのがわかります。
ほんのささいなコツみたいなものを伝えるだけで、彼らの芝居はガラっと変わります。


ああ、楽しいなあ。


毎日毎日を生きていくうちに知らず知らずいろんなものがくっついてきて、言い訳したりムカついたりもするけど、でも要するにこういうことだよね。
芝居が好きで、創るのが楽しい。ただそれだけでいいんだよね。



あのころの自分にあって、いまの自分にないものなんてないんだ。






いよいよ1ヶ月前です!

『笑ってよゲロ子ちゃん殉情編』本番までいよいよ残り1ヶ月!
手応えアリアリです。
膝はイタイタです。でもがんばります。
 
先日、ある方より「やる気あんのか」とお叱りを受けました。

「『いい芝居です、自信あります!』なんて言うけど、チケットどこで売っとんのや」
 
・・・ 失礼しました。
チケットは芸術村の事務所か井口から直接お買い求めいただくほか、
mailtogeroko@gmail.comあてにメールでお申し込みいただくことも可能です。
その際にはメール本文に「お名前・ご観劇日・枚数」をご記入ください。

みなさまのご来場を心よりお待ちしております!

******************************
『笑ってよゲロ子ちゃん殉情編』(作・演出:兵藤友彦)
日時:6/10(土)19:30~、6/11(日)13:00~
会場:金沢市民芸術村ドラマ工房PIT2
入場料:一般2,000円/高校生以下1,000円(当日は500円増)
******************************

ゲロ子のこと②

昨日今日と大府市で「笑ってよゲロ子ちゃん 殉情編」の稽古。
苦しい。しんどい。しかしとても楽しい。
それは、稽古そのものが演劇的だからではないだろうか。
1つのセリフについて、1つの動きについて、演出家と話す。お互いのイメージを共有するために。
言葉では言い尽くせない何かをセリフや動きに託す。それを見て演出家はさらに言葉を重ねていく。
相手役にもそして観客にも、言葉より深いなにかを届けたい。

なんてカッコ良さげに書いてはみたが、実際にはできないことばっかりで 本当に落ち込む。
わかっちゃいるけどうまくいかない。ココロとカラダがイメージ通りに動かない。
自分が演出やってるときにさんざん言ってることを言われちゃうんだよなあ。

今度から役者に優しくなろう。


…そういうことじゃないんだよ。 

ゲロ子のこと①

6月に芝居やります。
去年の北陸新協さんへの客演に続き、愛知県の兵藤友彦さんの作・演出による純粋に役者のみの公演です。しかもオソロシイことに金沢-愛知ツアーです。
二人芝居のお相手は、兵藤さんの秘蔵っ子の清水万鳳さんです。

ドキドキする要素満点ですが、ただひとつ言えるのは「いい芝居になる」ことです。
自信あり、です。
みなさんぜひご来場下さい!

******************************
「笑ってよゲロ子ちゃん 殉情編」
2017年6月10日(土)19:30~、11日(日)13:00~
会場:金沢市民芸術村ドラマ工房

チケット:一般2,000円/高校生以下1,000円

チラシ表

記事検索
月別アーカイブ
プロフィール

iguchinikki

QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ