「ドリームチョップ演劇部」の公演が終わるや否や、twitterもfacebookもなんだか更新するガッツがなくなってしまった(今までも大して更新してなかったのだが)。
blogも然り。

むーん。。。
まるで夏休み最終日に絵日記を書いてなかったことを思い出した小学生のようだ。
とりあえず夏休みはいろいろあった。

・コーチを務める北陸学院高校演劇部が最優秀賞をいただいた。
・教員免許更新講座のため、大学で授業を受けた。
・それが終わったら今度は金沢学院大で「シナリオ論」の授業をやった。
・能登怪談列車で語り部を。

そうなのだ。書くべきことはいろいろあった。
書けないのは、怠慢だよねえ。。。

そして今、12月のドリームチョップ本公演の台本を書いている。
書けないよねえ。。。怠慢だねえ。。。

ただ、今回の台本は書きながらちょっとワクワクしている。
決して明るく楽しい話ではないけど、それでもワクワクしているのだ。
その理由はいずれここで書こうと思う。
期待しないでお待ち下さい。