引き続き後編。

誕生日にプレゼントと並び欠かせないものと言えば。

そう。バーズディケーキ。

今年はここに、彼女の「お誕生日企画」がかくされていた! 



みなさん、「最後から2番目の恋」ってドラマ、観てました?
小泉今日子が主演だったやつです。
そのなかで、キョンキョンの46歳の誕生日に中井貴一が46本のロウソクを立てたケーキでお祝いをするシーンがありましてですね。46本ぎっしりと律儀にロウソク立てるなんて恥ずかしい、10歳分は太いの1本でいいのに・・・などと不平を言うんですが、そこで中井貴一が言うわけですよ。


「誕生日にはお祝いすることがふたつあるんです。

ひとつは、もちろんあなたがこの世に誕生したこと。

もうひとつは、今あなたが元気で生きていること。


このローソクの数は、これまであなたが頑張ってきた証しなんです。

あなたはこんなにたくさん頑張ってきたんですよ。

それを10年を太い1本でなんて、そんな大雑把なことできません。」


まぁ、確かにいいセリフですわね。
(悔しいけど、イグチも割と好きです。こういうセリフ)

普通はここで終わりですが、 うちの奥さんはね、

やるんです。



こんなんになるんです。ケーキが。

120421_212340

こんなん、火つけたら大変なことになるじゃないですか。

えらいことになりますよ。

えらいことに・・・

えらい・・・



















うわあ! 
120421_212619
 これ、写真だとそうでもないですけど、消すったって、「消火!」って感じですよ!


・・・とまあこんなお誕生日。