いきなり政治ネタで何なんですが。

終戦前に原子爆弾が落とされたことに対して「しょうがない」と発言した大臣が辞任しました。
与野党ともに批判が高まって、最終的には辞任となったわけですが、どうも気になることがありまして。


このヒト、辞任会見で

「『しょうがない』とか『まぁいいか』とかは口癖なんで・・・」

と言っておりました。






そんなんでいいのか。

思想とか何とか言う前に、それじゃ困るんじゃないかしら。

いろんな問題が起こるたんびに「まあいいか」でしょ?
どうなんだそれって感じです。

国は明るくなるかもしれませんが。いや暗くなるか。