なんかニュースでやってましたねえ。
自身のブログに代ゼミの講師の本からの内容を盗用したとか何とか。

・・・この人、大丈夫か。

実のところ、当選当初にマスコミなどで叩かれていた時はイグチは容認派でした。

「料亭行きたいですよ!」

国会議員が国民からどう見られているか、イヤでもわかる。しかも言ってるのがまさにその国会議員なわけですから。
国会がオープンになるというか、国民の(実際にはマスコミの)目が入るだけでも意味はあるだろうくらいに思っていたんですが。

でもねえ、結婚話とかはどうでもいいんですよねぇ。
小泉首相に報告に行ったとか行かないとか。ほんとにどうでもいい。
杉村議員個人には何の興味もないわけですから。


そして今回、盗用疑惑ですよ。
あ、本人認めてますから疑惑じゃないですわね。

これ、法律には触れないらしいですけど、問題にすべきだと思います。
「こんくらいいいんじゃねぇ」
とタイゾー議員もまわりも思ってるんだとしたら、日本という国は本格的にまずいことになっていくような気がします。


今日はなんだか政治ブログみたいだにゃあ。