今日、カーラジオを聴いていると政府制作のCMが耳に飛び込んできた。
内容は郵政民営化を推進しようというものなのだが、これがひどい。男女二人の掛け合いで「郵便局が民営化されたら、もっとサービスがよくなるかも!」なんて普通に言っちゃってる。なんだかドキドキワクワク感あふれた声で。

なめとんのか、これ。

これ聞いたら逆に「郵政民営化ってなんかあやしい」と思うのが普通じゃないか。あまりに単純というか、恐いわ。ラジオの向こうから作り笑いが見えてきそうだ。

さらに。

このあと、郵政民営化担当大臣の竹中平蔵氏がしゃべるのだ。
これね、ワルモノです。パターン的には最後斬られますよ絶対。なんだかなあ。

そしてそして、最後に言うのだ。竹中大臣が。

「ユー・セイ・イエス!」

あーーーーーー。
あれか、「郵政=イエス」ってことか。そうなんだろうな。これ本当に誰か止める奴はいなかったのか。ユーセイイエスって。駄洒落じゃないですか。ダジャレ。「なーんちゃって」ですよ。
小泉総理の政治姿勢とか郵政民営化の是非を問うわけじゃないけど、CMとしてアウトなんじゃないかね。

・・・と車の中で憤慨していた。
おまけ。

「You say YES!」って「あなたはイエスと言う!」ですよね。聞きようによってはヤバいんじゃないですかねえ。