井口日記!

劇団ドリームチョップ代表のイグチが、演劇のこととか教育のこととか 奥さんのこととか何となくダラダラ書いてみたんですよ、 というスタンスの日記です。

2014年08月

がんばってなどいない。

今日は健康診断。
ご存知の通り標準体重を大幅に上回っているので、キホン検診の時には「申し訳ありやせん」という姿勢で臨むことにしているのだが。

・・・血圧測定中・・・
去年はちょっと高くて上が140くらいあったのだが、今年はココロ穏やかに120くらいだった。

看護士さん「あ、バッチリですよ!」

わかっている。悪気がないのはわかっている。
しかしその「がんばりましたね」的な笑顔がまぶしすぎるのだ。

私はがんばってなどいない。

ますます申し訳ありやせん顔になって、検診会場を後にしたのだった。

能登で芝居をするということ。

今週末、芝居やります!
のと鉄道さんの主催で、七尾駅から穴水駅まで電車で移動しながら殺人事件の謎を解くストーリーです。
(「N鉄道で行こう!2014」詳細はこちら。)
http://dreamchop.easter.ne.jp/stagentetsu2014.html

ドリチョプは能登でもう8年くらい連続で公演を打っているわけですが、まぁ時々聞かれます。
「何で能登なの?」

もちろんいろんな理由はあるんですけど。

天気がよければ海がきれいで、雨が降ったら山がきれい。
ごはんはおいしくて人は優しい。

実際に能登に行ってみると本当にそう思います。
で、好きな場所を好きな芝居でPRできたらいいかなと。
特に劇場じゃない場所で公演打ってるからそう思うのかもしれませんね。
電車の中で芝居するとか、金沢じゃ無理そうだし。

「好きな○○」に囲まれるように生きられるといいなあ。
けっこうそういうふうに生きてはいるんですけどね。

さて、そんな能登での電車内公演!
もう一回リンク貼っときます!
「N鉄道で行こう!2014 動く密室事件を解決せよ!」
チケットまだあります! ↑HP↑からどうぞ。


 

髪が伸びた

髪が伸びた。
いつも高校時代からの友人がやっている店「ヘアーカットノハラ」 で切ってもらっているのだが、忙しさにかまけて2ヶ月近く切りにいけていない。
私の髪はいわゆる天然パーマなので、2ヶ月も放置すれば当然ボッサボサのクッルクルだ。
これはマズい。
バイオリンを持とうものなら情熱大陸の人に間違われてしまうかもしれん。

それはともかく。
子どものころからクルクルだったので、中学生あたりからヘアースタイルは変わっていない。
直毛だったら伸ばしたりパーマをかけたりいろいろ楽しめただろうに。
いや、そういうことを考えずにすんで脳のエネルギーが他に(芝居とかならいいけど)振り分けられてきたのかも。

むむむ。

思えば、子どものころはもっとクルクルだった気がする。
それはそれはかわいかったものだ。
最近は・・・あれ、最近そういえばクルクルがきつくなってきたような。

床屋のノハラくんが言っていた。
「天パの人はハゲる前にきつくなるんだよね」

マジか。マジなのか。
深夜1:30にハラハラしている40歳。
髪の健康のためにも早く寝よう。



 
記事検索
月別アーカイブ
livedoor プロフィール
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ