井口日記!

劇団ドリームチョップ代表のイグチが、演劇のこととか教育のこととか 奥さんのこととか何となくダラダラ書いてみたんですよ、 というスタンスの日記です。

2012年09月

ワークショップを開催します。

ワークショップを開催します。
説明が長いですので、詳細はURLをご覧下さい。

金沢ではあまり類を見ないタイプの講座ですので、ご興味のある方は是非どうぞ!
ご参加、お待ちしてます。


『明日から使える!コミュニケーションにおける演技術』

・個人や集団でのやり取りの場で、知っておくと便利な六つの講座。
 一線で活躍する現役の舞台人が指導する新しいタイプの参加型コミュニケーションワークです。
 演技術といっても難しいものではございません。どなたでもご参加いただけます。

◆日程  2012年10月5日(金) ~ 12月14日(金)  (隔週金曜日19:00~20:30)

◆コンテンツ
1. 人間関係は言葉で創る!
  「ライターズ・マジック」

2. 違いを認め、違いを生かす!
  「チーム・ブレーンストーミング」

3. もう何人いても怖くない!
  「上がり・緊張を防ぐ声と呼吸」

4. チームを率いる力をつける!
  「ディレクターズ・チョイス」

5. 一対一でも、一対多でも!
  「表現から導き出す印象的な話し方」

6. その声を使うには訳がある!
  「声においてのTPO」

イグチは「1.ライターズ・マジック」と「4.ディレクターズ・チョイス」を担当しています!
お申し込みお待ちしています!!

(詳細はこちら)
技屋URL  http://wazayallp.blog.fc2.com/

朗読って難しい!

現在、10/27に七尾市でやる朗読の稽古進行中。
イグチは芥川龍之介の「地獄変」を朗読します。

しかし・・・


朗読って難しい!!


あのですね。
普通の芝居だったら相手役がいるわけですよ。
もちろん、自分の役についてや、作品のメッセージ・各シーンの意味合いなど、家で読み込んで創り込む部分は当然ありますが、現場では相手役とのやりとりがライブとして展開するわけですから芝居の詳細はやってみるまで決まらないわけです。
このあたり微妙なバランスなんですが。

ともあれ、相手役と「二人で創る」感覚がまちがいなくあるわけです。

でも、朗読は「ひとりで創る」
もう、それはそれは決定的に「ひとり」。咳をしても一人。

自分以外のファクターが全くないので、細部に至るまで創り込む必要があるんですね。
「言ってみるまで決まらない」ではなく「言う前に決まってる」感じ。
そうなるといかに外さずにセリフを言っていくかという減点法になっちゃうんです。
しかも、「地獄変」は大幅にカットしても40分近くになる長丁場。
体力、集中力を持続しなければならないのが本当にキツいです。

しかも、終わった後にダメ出しをしてもらうんですが、

「結論から言うと稽古量ですね」

という身もフタもない結論が導き出されるのみ。ぐう。


やります。戦います。
勝ちます。勝ってみせます。おのれに。


・・・てな感じで稽古は進む。

本番まで約1ヶ月だ!!

能登堪能!

告知からで失礼します。

劇団ドリームチョップ能登七尾演劇祭参加作品
「N-PAD おいしくてあたらしい演劇のたのしみかた
      ~朗読 芥川龍之介「蜘蛛の糸」「地獄変」~」


日時:10月27日(土)18:00~
会場:料亭 五十番 (
石川県七尾市中島町中島3-67)
入場料:3,000円(食事代込み)


50ban1


能登鉄道西岸駅・明治の館・役場の階段など、七尾市中島町のさまざまな場所で公演を行ってきたドリームチョップが今年は料亭で朗読を行います!
三重県で行われている食事処やお寺での公演「M-PAD」を七尾版として挑戦します。


で、昨日は下見に五十番さんへ。
イグチが七尾東雲高校で担当している演劇表現の授業で、昨日は能登演劇堂へ行きました。
五十番さんの下見も兼ねてますので、ドリームチョップの劇団員も2人いっしょです。

まずは中島町の「どもん」さんで食事。
日替わりランチがすし定食。880円で大丈夫なの?というくらいのボリュームです。
イグチ以外の2人は写真撮ってました。ブログに書くために自分も撮れば良かった・・・

腹ごしらえがすんだところでお仕事。
高校生たちも、いつものおっさんだけでなく優しそうなお姉さんが登場したことでテンションアップ。
しめしめ。

そしていよいよ下見でございます。
何と言っても風情がありますね。
懐かしいブタの蚊取り線香とか、お庭の感じとかね。
イグチ的には当日は控え室になる小部屋が最高にgoodでした。
もうね、こう、奥まったところにあるわけです。

密談とか、密会に最高。
密会・・・してみたい!!


・・・閑話休題。

会場は座敷でとても居心地のいい空間です。お軸も素敵なものがかかってるし、そこかしこに心遣いが感じられる場所でした。
50ban2


この場所に見合う読みが果たしてできるのか。
本番を約1ヶ月後に控え、気合いが入ったメンバーでした。

 
※そのあとも楽しい時間だったのですが・・・それはまた次回に。 

体が資本ですなあ

ブログも放置が続くとアクセス数がみるみる減りますなあ。
またのんびりやっていきまっす。

さて。体が資本ということで。

どうでしょう、みなさんは体のケアされてますでしょうか。
スポーツジムとかエステとか(エステは違うか)。

イグチの場合は、マッサージです。
たとえば芝居を一本創るとなると、たいがい本番の1ヶ月くらい前と、10日~1週間前くらいの2回、疲れのピークがくるんです。背中とか腰とかパンパンに張っちゃって。

で、そういうときは行きつけのマッサージ屋さんでもんでもらうわけです。
イグチがよく行くところはなんと90分3500円という激安店。
しかしながらご夫婦でやっておられて実力も折り紙付きでございます。
自分では気がつかないうちに疲れで関節の可動域が狭くなっているのが、施術後には「あれ?こんなに肩回ったっけ?」みたいな感じに。カラダ全体も軽ーくなった気がします。 

しかし、このお店にはひとつ問題点が。

このクオリティでこの価格ですから、予約が殺到。しかも何しろ一度に90分かかるわけで、必然的に一日にこなせる人数も限られます。イグチの場合、力の強さから旦那さんにやってもらわねばならないため、なかなか予約がとりづらいわけですよ。


で、(ここまでは実は前置きでした)

こないだも腰が張ってつらくなってきたのでマッサージ行こうと思ったわけですが、当然のように予約は不可。
すでに思いつきではいけない状況です。
そこで、別のお店に行ってみようかと。 インターネットで検索。

ありました。ファミリーマートの2Fというやや不安な立地条件ですがなんか雰囲気良さそう。

実際に入ってみると、まずはソファーに通されてハーブティーとか出るお店でした。
マッサージをしてくれるのは女の人だったので、強めにもんでくれるか心配でしたが、ちょっと触っただけで「こりゃ凝っとる」と判断されたのか、グイグイやっちゃってくれます。
お値段のほうは60分で3900円。コストパフォーマンスではさすがにかないませんが、それでも良心的な価格かと思います。
もう一回行ってみてもいいかなあと思うお店でした。

40を前に、体のケアは欠かせません。
コンディション整えていい芝居を創るぞ!!



※登場する2件のお店について、詳しい情報をご希望の方はコメント欄でお願いします。
記事検索
月別アーカイブ
livedoor プロフィール
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ