井口日記!

劇団ドリームチョップ代表のイグチが、演劇のこととか教育のこととか 奥さんのこととか何となくダラダラ書いてみたんですよ、 というスタンスの日記です。

2010年10月

名前が出てこない。

ほんとうに名前が出てこない。

こないだはテレビを観ながら「仲間由紀恵」が出てこず、ひとり悶々としてしまった。あのトリックの、あのチキンラーメンの、あのあの。

「篠原涼子」もときどき記憶検索ができなくなる一人だ。
ほらあの昔ごっつええ感じ出てたほら、アンフェアだっけ、市村正親と結婚したほらほらあの、あ、最近CMで弓道やってた、など断片は出てくるのに名前が出てこない。

不思議なのは、ド忘れする人物は割と決まっていることだ。
オソロシイことに芸能人だけでなく、一度会った人の名前もそうだ。
珍しい名前だから覚えているわけでもなく。
ほんとうに失礼ながら、何回聞いても覚えられない場合すらある。


こうやって脳は衰えていくのだろうか。

I love you.

いきなりなんだというタイトルですが。
最近、CMで尾崎豊の息子さんが歌っています。
声がそっくりで一瞬、「えっ?」ってなるくらい。

イグチ自身は世代的にはドンピシャなんですが、尾崎豊にはハマりませんでした。同世代の友人なんかだとカラオケで熱唱する人もいますが。

ただね。
そんなにハマったわけでもない私でも、
「I love you~♪」

とテレビから流れてくるだけでつい「今だけは悲しい歌、聞きたくないよ~♪」なんて口ずさんじゃったりするわけで。

そんな意味では昔はみんなが知ってた歌というのがたくさんあった気がします。
今流行っている歌がわからなくなったらオジサンなのかもしれません。
だとすれば完全にオジサン化してるんですが。

最近は「誰もが知ってる歌」がないような気がします。
そんな歌を創ろうとする人がいないのかもしれません。
ピンポイントで特定の世代の人、特定の層の人に圧倒的な支持を受ける方がマーケティング的にも有効なのでしょう。

だけど。
こんな時代だからこそ、歌を通してみんながわかり合えるといいのになぁ。


記事検索
月別アーカイブ
プロフィール

iguchinikki

QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ