井口日記!

劇団ドリームチョップ代表のイグチが、演劇のこととか教育のこととか 奥さんのこととか何となくダラダラ書いてみたんですよ、 というスタンスの日記です。

2010年05月

三重県でワークショップ

先週末は三重県で高校生対象のワークショップをやってきました!

毎年のことながら高校生は意欲的でこちらが刺激を受けることが多いです。はるか昔ではありますが、自分が高校生だったころを思い出したりして…

イグチもいろんな街で演劇の講習をやってきましたが、どこへいっても思うのは、「うまい下手はあっても、芝居を好きでいてほしい」ってことです。

好きなら、続けていたら、きっと何かを得られる。そう思っています(信じています?)そして、10年たっても、20年たってもおんなじように芝居を好きで居続けられたら素晴らしい。

イグチの想いはそんなところにあったりします。


それから。
三重県はもう5年もお世話になっているんですが、そうするとイグチも年を取りますが、一緒にやってるメンバーも年をとるわけで。

110SHOW時代に一緒にやってたメンバーと、こんな形で今を迎えるなんて思ってもいなかった。
でも、結構、素敵なことじゃないか。


こんな機会を与えてくれたすべての人に、感謝です。

なんだか

目の裏が痛い。
最近寝不足だからかなあ。今日は早めに寝よう、ってもう1時過ぎてるけど。


しかし、ちょっと考えたんだけど、「目の裏が痛い」って変だなあ。もちろん目の裏なんてみたことないし、正確にはどこが痛いのかちゃんとわかるはずがない。

でも、目の裏痛いとか胃が痛いとか、ひどいときには肝臓が痛いなんて言ってたりして。
実際にはほんとに肝臓痛くなったりしたらかなり深刻な状況らしいけど。

とにかく、思うに人間は想像して痛みを創りだしてるんじゃないだろうか。
この想像こそが人間を人間たらしめているのではないか。
そもそも、この想像力なくしては演劇なんてやることも覩ることもできないのだから。
そう考えたら、目の裏が痛いくらい我慢しなきゃ。むしろ感謝してもいいくらいかも。
「やったー目が痛ーい!」




ダメだ目が痛い。
寝よう。

新鮮に

っていうか、ブログ放置しすぎ。
反省。

まぁ、反省の繰り返しだけどさ。


さて。
昨日は劇団でいつもお世話になっているスタッフの方と食事に行った。
中央卸売市場にある「三四味屋」。
以前から気になっていた店だ。

まずはやっぱりお刺身。



でけえ。


一人前で2人腹イッパイ。
そのうえ焼き魚まで食べたもんだから、体から魚のニオイがしそうなくらい堪能しました。
味も市場だけにウマイ!
オススメですよ。


で、うまい魚を食べながらいろいろ話をしてたんですけど。

やっぱり、常に何かに興味を持っていかないといけないな、と。
一緒に行った人はイグチよりずっと年上なんですけど、i-phoneを買ったり、自転車を始めようとか、ツイッターはもうやってます、みたいに次々と興味を持って行動してる人で。

イグチはよく言えば保守派。悪く言えば億劫。
新しいことになかなかトライできない性格です。
だけど、常に自分を新鮮な状況にしておくことはとても素敵なことだなと感じました。これでいい、なんてことはないわけで。


となると行動しなきゃいかんですね。



さしあたりなにをしよう。。。
検討中です。


いやこれがいかんのかもしれないが。



ズル更新

ブログ、サボッテシマイマシタ。

ズル更新(日付を設定して更新)、開始。

記事検索
月別アーカイブ
livedoor プロフィール
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ