井口日記!

劇団ドリームチョップ代表のイグチが、演劇のこととか教育のこととか 奥さんのこととか何となくダラダラ書いてみたんですよ、 というスタンスの日記です。

2009年10月

・希望

今日は松任高校にゲストティーチャーで行ってきました!

実はもうこれで4年目くらいになるんですけど、年間数時間だけ「コミュニケーション」という授業の実習を担当させていただいています。

東雲高校にはレギュラーの講師として授業に行ってますが、それと全く違うのは、松任高校の生徒さんは別に演劇がやりたいわけではないということです。
ですから、演劇色をあんまり出さないように授業をします。これがやっぱり難しい!でもまあ、そこが新鮮なんですけど。



そして今日は、とてもうれしいことがありました。

授業後、校長先生とお話をする時間をいただいたんですが、とても誠実に生徒のコミュニケーション能力について考えていらっしゃって、かなりいろいろな話ができました。

非常勤講師よりもさらに関わりとしては薄いゲストティーチャーなので、通り一遍のあいさつに終始するということも実際あるんですが、今日は本当にこんな若造に真摯に向かって対話をしてもらえました。

コミュニケーションに関する授業の必要性についてもご理解をいただきました。
もちろん、だからと言ってそうした演劇関連の授業が一気に増えるわけもないのですが、理解を示してもらうことが第一歩です。今日は写真を撮りながら、実際にイグチの授業を最初から最後まできいていらっしゃいましたし。

うれしかったなあ。
希望が見えてきました。



単純だから、こんなことでまた明日への活力がわいてくるのです。

・中島公演終了!

10/24に、劇団ドリームチョップ能登七尾演劇祭参加作品

「ノスタルジックハイスクールグラフィティ」

無事終了しました!


能登七尾演劇祭はこれで3年連続で参加させてもらってるんですけど、やはり能登は遠いので、普段金沢で上演するのと大きく違うのは、、、

ゲネプロができない

ゲネプロってのはまさに本番通りに照明も音響もすべてつけて行う最終リハーサルのことなんですが。

例えば今回の場合、土曜の13:30開演ですが当日の朝9時から照明・音響の合わせをやっていくわけで、当然、結構かかります。
今回の場合は終わったのが12時ころ。そこから軽く食事をとるともう12時半。お客さんがいらっしゃるまであとわずかです。

昨年、一昨年も、電車の駅や古民家での上演ということでリハーサルに十分な時間はとれませんでした。

でもね。これはまたこれなんですよね。

非常に緊張する状況ではありますが、だからこそ劇団員一同でピンチを乗り切るために一致団結するというか。
なんだかよくわからないパワーがわいてくるんです。

だから、僕は決して嫌いじゃないです。
っていうか、能登で公演するの結構好きだったりします。

今回の公演でも、能登公演ならではのステキな話もいろいろありました。これについてはまた後日。

電車の駅、古民家、高校の教室ときて、来年はどこでやったらもっと面白いかなとか考えますしね。
呼んでいただければ来年もやりますよ~


あ、その前に。

ノスタルジックハイスクールグラフィティ
松任公演やります!

12月5日(土)19:30~
  6日(日)13:00~

会場は白山市松任学習センター2Fライブシアターです。

中島公演は遠くていけないよ!という方、ぜひご来場ください!
お待ちしております!

・さて。

いよいよ今日、七尾市の県立中島高校で
ノスタルジックハイスクールグラフィティ
上演です!

・いよいよ

劇団ドリームチョップの公演が今週末に迫ってきました!

「ノスタルジック ハイスクール グラフィティ」

10月24日(土)13時開場、13時30分開演
会場:石川県立中島高等学校
入場料:1000円(前売・当日とも)



マジでいい芝居になりそうなんで、遠いところですけどぜひみなさんご来場ください!!

そしておととい、会場となる七尾市の県立中島高校に舞台セットを作りに行ってきました。
実際の場所をみるといやでもテンションが上がってきます。

こんな何もない教室が・・・
f6b9c875.jpg


こんな感じに!
ebca4bf6.jpg


演劇部の部室に見えますか?

・・・っていうか、ヨシムラ見切れとるぞ!


さぁて。エンジン全開です!

・窓の向こうは、遠い空。

何だこれは、と思うくらいの快晴。

思わず写真を撮りました。
17595f32.jpg


「窓の向こうは、遠い空。」

これ実は今回の公演
(10/24 13:00開演ドリームチョップ公演「ノスタルジックハイスクールグラフィティ」於中島高校です。ヨロシク!)
の中に書いたセリフです。

忙しかったり、気持ちに余裕がなくてテンパっちゃってる時には、見えてるはずのものが見えなかったり、聞こえるはずの言葉が聞こえなくなったりしますよね。

そんなときに、空を見上げると、ふっと解放される気がします。

「窓の向こうは、遠い空。」

今日の空はいい空です。
記事検索
月別アーカイブ
プロフィール

iguchinikki

QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ