井口日記!

劇団ドリームチョップ代表のイグチが、演劇のこととか教育のこととか 奥さんのこととか何となくダラダラ書いてみたんですよ、 というスタンスの日記です。

2009年06月

・広島、三重

土日月で広島と三重に行ってきました!
(っていうか今三重県でこれ書いてます)

広島ではC.T.T.という演劇試演会を見てきました。

まず、「山小屋シアター」という名の劇場。

ここ、いいですよ!

商店街の中にあるビルの3Fで、気をつけてないと見過ごしてしまいそうなほどなんですけど、中に入るとしっかりとした劇場空間。
どこから持ってきたんだろうと思うくらいちゃんとした座席シート。あ、そうか。ミニシアター系の映画館みたいな感じ。

芝居も面白かった!

いろんな街でいろんな人ががんばってる。
そう思うと元気がでてきます。よし、俺もがんばろう!

そしてその足で三重に。
打ち合わせのために行ったんですけど、技術スタッフや財団の担当の方々と会食。
いやーびっくりですよ。
とってもオープンな感じで、事業についてもみんなでチームを作ってやっていこうという雰囲気がしっかりあるし、なんといっても「三重県の演劇をどうにかして盛り上げていこう」という熱い思いをみんなが持ってるんですよね。

「お仕事チック」ではなく仕事をするのは結構すごいことだと思います。

これで三重県では5年くらい仕事をさせてもらってますが、大切な出会いだったと感謝しています。


そうだね。
感謝の心が大切だ。


さぁ!がんばっていこう!!

・白髪

最近、白髪が増えたような気がしている。
年齢なのかはたまたストレスなのか。
うーーん。。。

はっ!イカン!
悩むとまた白髪が…

・ミスタールーキー

DVDで観ました。

というより、まぁ映画館じゃ観ないだろうコレという映画。

2002年の作品なんですけど、長島一茂がしがないサラリーマンなんだけど、夜は甲子園限定で現れる覆面ストッパーとして阪神タイガースを優勝に導く、というもの。

撮影1年前に現役を引退した元巨人の駒田がライバル役なのはいいとして、当時現役の阪神の選手が何人か出ていたりするのが画期的といえば画期的。

ストーリーはそもそも覆面ピッチャーという時点ですごいのだが、優勝がかかった最後の試合で、代打になぜかランディバースが出てきたりとまさに好き放題やりましたという感じ。

大ヒットはしなかっただろうけど、作ってるときは好きな人は面白かったろうなぁ。

そしてそれって意外と大事なポイントだったりしますよね。

だから、バカバカしいし、決して「いい映画」とオススメはしませんが、イグチは結構楽しめました。

おれも覆面俳優とか覆面演出家とかになろうかなあ。。。




・36才になりました。

今日、36才の誕生日を迎えました。

うーん。若いときには自分の36なんてとても想像できなかったですけどね。

それよりなにより、30過ぎてから早い早い。
あっという間に駆け抜けていく感じです。

30才で結婚して今の仕事を始めたので、30代はそのまま今の自分の軌跡なんですが、気がつけばもう30代も後半戦です。

「40にして惑わず」
そんな40才になれるのかなぁ。

将来への期待と不安。なんていうとワカモノのようにきこえるかしら。
記事検索
月別アーカイブ
プロフィール

iguchinikki

QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ