井口日記!

劇団ドリームチョップ代表のイグチが、演劇のこととか教育のこととか 奥さんのこととか何となくダラダラ書いてみたんですよ、 というスタンスの日記です。

2009年05月

・なつかしい人

なつかしい人からメールをもらった。


時間が流れていることを実感する。
でも、間違いなくあの日あの時、ぼくはあの場所にいたのだと思い出させてくれたメールだった。


思えば遠くにきたもんだ。
そしてこれからも時は流れてく。



彼女はいま、遠い街にいるようで、きっと再び逢うことはないだろう。
でも、それでもなんだか嬉しい。


そんなメール。
そんな一日。

そんな今日。




それはまたかけがえのない今日なわけで。
そして明日は明日でまたかけがえのない明日。




いい日だった。
明日もボクは生きていく。

みなさん、また逢いましょう。


・tatsuya

昨日、劇団週末倶楽部「Tatsuya」を観てきました。

もともと「劇団週末くらぶ」として、石川県内の高校演劇部の合同公演がスタートしました。
イグチは当時高校2年生で、その第1回のメンバーで横内謙介さんの「ジプシー」を上演しました。

とっても楽しくて、それが原体験となって今も芝居を続けているようなものです。

「週末くらぶ」は演出の北市邦男先生が定年退職されたのを受け、高文連演劇部の事業としては終了し、OB・OGを中心に「週末倶楽部」として今後も活動していくそうです。

若い演劇人が活動する場があることはとても素敵なことです。

がんばってほしいなぁ。

・献血にいってきました!

こう見えて(どう見えて?)献血は何度かしています。
最近はちょっと間隔があいてしまってましたが、年に5回とかしてたこともあったんですよ。

というわけで今日ひさびさに行ってきました血液センター。


なぜか人がいっぱい。成分献血をするためには15分ばかり待たねばならないらしい。

そしていよいよ献血。


終わった後にジュースとかいろいろもらえたりするんですが・・・

写真はこちら!
5da13606.jpg



こわっ。
「経口補水液」ってアンタ。


・歩いても歩いても

「歩いても歩いても」

是枝裕和監督、阿部寛主演。

DVDで観た。


キャッチコピーの

「人生は、いつもちょっとだけ間にあわない」

ってフレーズがやけに心にひっかかったから。



で、映画を観てもう一回そのフレーズを噛みしめてみた。

・・・そうだよなぁ。

いつも、ちょっとだけ、間にあわないんだ。


こんな気持ちをそのまま映画にできることがすばらしい。
こんなお話を創れたらいいなぁ。


いい映画でした。オススメです。



・フッキン3000回!

1週間前、劇団のヨシムラくんとヤギさんとイグチの3人でちょっとした賭けをした。

うちの劇団のトレーニングメニューでは腹筋は8×14回で112回。これが1セットになってるんですけど、3人で27セットに挑戦しようということになったんです。
112×27=3078回。

フッキン3000回ですよ!


あ、もちろん1日でじゃないですよ。
むしろ時間をかけて。

1日5セットまでって制限を付けたうえで誰が一番最初に27セットにたどりつくかって勝負です。

結果は・・・
イグチとヤギさん同点優勝!!
1週間で27セットクリアしました!

まぁ、勝負事ですから勝つ方が楽しいのは当然ですけどね。

もうひとつ、1週間でフッキン3000回ってのがすごく頑張った感があるんですよね。毎日少しずつやって達成するってのがいいんです。

こうなると5月はまだ10日ほどありますから、少しペースダウンしても1ヶ月で5000回は達成できそうですよね。

となると6月は夢の10000回とか。


わくわく。

フッキン割れるかもですね。
(すでに横に割れてるだろ!とか言わないように)

ちょっとね、がんばってみようかな、なんて。
記事検索
月別アーカイブ
プロフィール

iguchinikki

QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ