井口日記!

劇団ドリームチョップ代表のイグチが、演劇のこととか教育のこととか 奥さんのこととか何となくダラダラ書いてみたんですよ、 というスタンスの日記です。

2006年12月

・明日に続く?!

あっという間に年末です。

僕は今年一年がんばれたのか。

いろいろ考えてるところです。
今もいろいろ動いてる話もありますし、3年前からは考えられないような
状況に、いろんな方の助けでいられてることも確かです。

わかんない。
自分が、どう、生きているのか。

それを探すことこそが人の一生なのかもしれません。
迷い、悩み、でも、それでも、たくさんの人の支えがあって、僕は今ここにいます。


今年一年、すべての人に、



ありがとう。

・イブイブ

明日はクリスマスイブ。
しかし、イグチは明日、高校演劇の中部大会を観に岐阜まで行くので3年目にしてヨメとのクリスマスはできなくなりました悲しい

というわけで、今夜は2人でお出かけ&お食事です。
毎年、クリスマスと誕生日にはプレゼントをしている(させられている?)のですが、今年はこちら。
6fc0b692.jpg

あ、一番下はマリッジリングですよ。

決してお金が余ってウハウハだぜってわけじゃないので、クリスマスプレゼントはなかなかお腹の痛くなるイベントなんですが、でも、すごいうれしそうな顔をしてもらってくれるから、だから、まぁいいやって気になるんですよね。

その後は食事をしてから、家で二人でケーキを食べました。

ささやかだけど、確かなシアワセ笑顔
メリークリスマス!

・小松演劇フェスティバル

今日は小松市公会堂で行われた「小松演劇フェスティバル」を観に行きました。ここ数年、このフェスティバルで行われる高校生の上演の指導をさせてもらってるので、まぁ仕事と言えば仕事なんですけど。

でも、そういうこと抜きにして高校演劇はいいですね。

昨日も指導に行ってきたんですが、お客さんが入ったことによるのか、昨日よりずっとよくなってびっくりしました。

「演劇が好きだ」

そういうエネルギーが感じられる舞台でした。
自分も長く演劇をやっているうちに、そんな純粋な気持ちがすり減りがちになることもあるけれど、でも決して忘れちゃいけないんだと強く思いました。


楽しいよね。
自分が舞台の上で精一杯やることで、客席から様々な反応が返ってくる。
そして、カーテンコールでの拍手。
「あぁ、自分はここにいてもいいんだ」と、自分の存在を認められたような快感。いろいろ考えたり悩んだりするけど、でも、原点はここにある。

長く続けようと思うほど、原点は大切にしなきゃいけない。

今日は、いい舞台を観せていただきました。ありがとう。

・プロ野球は死なず

「報道ステーション」の「プロ野球は死なず」という特集が好きだ。

もともとプロ野球が好きなのもあるが、プロとは何か、という疑問にしっかりと答えている構成になっているのが気に入っている。

「プロ」とは何だろう。

お金を稼いでればプロ、と言う言い方はもちろんあるだろう。
でも、イグチはもうちょっと夢のある表現をしたい。


好きで好きでたまらない人

やっぱこれでしょう。

ケガするとわかっててもフライを捕りたい。
子どもの頃ミタマンガみたいなプレイを本当にしたい。

バカみたいだけど、こんなことを真剣に考えられる人間が「プロ」なんだろうと思う。損得でもなく、妥協や計算でもなく、ただ「好きだから」。このことだけで生きている人間こそが「プロ」なんだと思う。


僕もプロでありたい。
誰に、どんなに言われても、好きなことをやって生きていきたい。

自分の人生を輝かせるのは自分なのだから。

・今さらながら

昨日、『プラダを着た悪魔』観てきました。

駅前フォーラスのイオンシネマです。

まぁ、フォーラスに行ったのも初めてで、これまた今さらなんですけど。

久々にヨメと二人で映画を観てきました。
そもそも、イグチは映画全く観ないヒトだったんですよね。いや、キライじゃないんですけど行くのがめんどくさいっていうか。

で、付き合ってる時分にまぁ映画でも行きましょうか、みたいなね。

最初に二人で観たのなんだっけなぁ。
『マトリックス・リローデッド』?
『ハリーポッター』のどれか??

あー忘れたなぁ。

で、『プラダを着た悪魔』ですよ。
これ、ストーリーはともかく、登場人物が着てる服が話題なんでしょ?

すまんが、全然わからん困った

前半、主人公はファッションに全く興味を持たない人物として描かれているので、けっこう感情移入できたんですが、後半、彼女がファッションに目覚めてからは、振り落とされてました。

あとでヨメに聞いたら、「どのブランドかとかは全部はわからないけど、ステキやったよ」とのこと。


そーかー。
僕は満足です。
おわり。
記事検索
月別アーカイブ
livedoor プロフィール
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ