井口日記!

劇団ドリームチョップ代表のイグチが、演劇のこととか教育のこととか 奥さんのこととか何となくダラダラ書いてみたんですよ、 というスタンスの日記です。

2006年04月

・夜桜

今日(すでに昨日か)、稽古場の帰りに近くの公園に寄ってきました。
桜は満開で、本当に、本当に美しかった。

7b00718a.jpg


ケータイのカメラの解像度が低いのが何とも歯がゆいのだが、いやーすごかった。
なんかね、雪みたいなんですよ。花が。

劇団の宮岸くん、笠松さんと3人で(花の30代トリオ!)観てきたんですが、やはりオトナは違いますよ。しっとりと花のはかなさ、切なさ、美しさについて語らって来ました。


空には満月。雪の花。
狂おしいほどの、美しさ。

・不愉快!!

ここ2、3日、アダルト関係(?)の不愉快なコメントがいくつか。
以前、トラックバックでそういうのはあったものの、コメントでってのは初めて。
本来の目的で書き込んでくれる人もいるので、コメントを一括で拒否するわけにもいかず。

これ、どうやって書き込んでるんだろう。
まさか人力のわけないしなあ。ランダムで書き込まれるんだろうけど。
そして効果はあるのか。

こうしたコメントを見て「おっ、うへへ」とサイトに誘導される人物は果たしてどのくらいいるのか。全く不愉快だぜ。

朝からモチベーション下がるなあ!!

・春と雨

朝から細かい雨が降っています。
せっかく咲き始めた桜が心配ですね。

ここ数年、少しずつですが海や空、花などに目が向くようになってきました。
と同時になんだか涙もろくなってきたような気もします。

感受性が豊かになってきたと喜ぶべきか、ただ単にトシをとっただけなのか・・・


あぁ、天気のいい日に花見に行きたいなあ。

・いさっとんなま

今日は土曜日。特に予定もなかったので夫婦でのんびり。
テレビ見たり一緒に家事したり。
あーささやかなシアワセ笑顔


さて、とりとめもない会話の一部。

イグチ「そう言えば最近『いさる』って言わんなぁ」

奥さん「ホントやね。『いっさでぇ』とか言っとったんに」

イグチ「おぉ、言っとった言っとった!『いっさでぇなぁ。おまえ、いさっとんなま』」

奥さん「今の子らはなんて言うんかなぁ?」

イグチ「『ウザい』じゃない?」

奥さん「うーんちょっと違うなあ。『シャキる』?」

イグチ「あぁそっか。『ウザい』はどっちかって言ったら『いじっかしい』やな」

奥さん「ははは」


平和な午後のひととき。

え?円満自慢かって?違いますよぉ。

え?「いさっとんなま」?

ははは。そうですね。
ちょっといさってみました。

※金沢弁基礎講座
・いさる・・・・・・・・威張る。自慢する。
・いっさでぇ・・・・・威張っている。(「いさっている状態」を示す)
・いじっかしい・・・わずらわしい。

・バスに乗ったぞ

なにも「乗ったぞ」などと偉そうに書く必要はないんですが。

ちょいと野暮用で金沢駅から武蔵までバスに乗りました。けっこう久しぶり。
ところがびっくり。
何か昔と違うじゃないですか。

乗り口に階段がない。おぉ、これがウワサの「ノンステップバス」というやつか。

しかも何だ、座席が電車みたいに横向きの長椅子になってるじゃないか。
えーこんなん知らないっすよ。

なんだか落ち着かなくて、そんなに混んでもいないのに立ってました。


車を運転してるとなかなかバスに乗る機会もないんですが、たまにはいいですね。
いつもと違うことをするとちょっとドキドキ。
いい刺激になりました。
記事検索
月別アーカイブ
プロフィール

iguchinikki

QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ